モンスターハンターフロンティアで風景写真を撮る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついていた男1


その男は生まれながらにして、幸運の神に愛されていた。



この世に生を受けた瞬間にその男は・・・今でも理由など知る由も無いが・・・とある場所に捨てられた。

が、たまたま通りすがった心優しい夫婦に男は、幸運にも拾われ、その後も育てられた。



幼少期、その男にとってみれば実に幸運な事に、その夫婦には子供が出来なかった。

血の繋がりが無いとはいえ、その家の唯一の子供として認められた男は、夫婦の愛情を一身に受ける事が出来た。



・・・男がそういった自分の運命的な幸運の才に気づくのは、随分後になってからの事である。



またその夫婦は商才に恵まれており、男は経済的にも不自由する事は全く無かった。


男が少年期に入ると、夫婦の意向で名門と呼ばれる学び舎に所属した。
そして幸運にも大変優れた教師や能力ある友人達に出会う事が出来た。



まるで周囲の環境にあわせるかの様に、男も自らの才能を磨いていった。



やがて男は青年になり、育ての親である夫婦から商いを教わる様になる。

その男にはとても幸運な事に、その夫婦からみても驚嘆するほどの商才が備わっていた。


夫婦と共に商売での成功を収めていた男はその頃・・・後に自分の伴侶となる美しい女性と、幸運にも巡り会う事ができた。

更には学生時代からの周囲の友人達も非凡な才能を発揮し、幸運にも人脈に恵まれた男は、ますます人生を豊かにしていった。



男の生涯は幸運に恵まれており、まさに人が羨む程、順風満帆であった。





・・・「その日」が来るまでは。

コメント
続きがものすっごっく!!!気になります!!!
2008/08/22(金) 20:51 | URL | アギト #-[ コメントの編集]
新たな小説の始まりですね^^
人生すべてうまくいくはずはありません・・・
この男はこれからどんな人生を送っていくのかな?
RAYSESワールドがかえってきましたねv(*'-^*)ゞ
2008/08/22(金) 21:54 | URL | ニィ先生 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。