モンスターハンターフロンティアで風景写真を撮る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうでもいいと思われるような所に妙な拘り

あるとき狩人は偶然見てしまった。

マイホルクにおける、白グーク1と茶グーク3が織り成す「四方の陣」



その配置のなかで、とくに白グークは

えらく遠い。


あの位置に泳ぎ着くまでに、ひたすら見つめ続けた狩人は

私を含めて何人いるのだろうか、という事が

ふと、気になった。

スポンサーサイト

アンケートご協力御礼

前回の記事にコメント頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。

森丘にはやはり思い入れの強い方も多かった様子ですが、色々なご意見ご感想が拝見できて非常に良い経験となりました。

今後も不定期に、アンケートなどや「見てもらう」だけでなく、相互に楽しめそうな企画記事を考案してみたいと思います。

mhf_20090305_233041_485.jpg
mhf_20091223_224532_284.jpg
mhf_20100218_235533_129.jpg

…あくまでも不定期に。

たまにはアンケートでもしてみたい。

MHFファンコミュニティの一角で細々とやっている当ブログですが、記事数画像数だけは中々の量になってきました。

そこでここは一つ

当ブログの記事の中から“読者様の好きな画像”をコメントしてもらおうかな?と思った次第です。




…ちなみに私自身は結構「樹海編」に思い入れがあります。

樹海6

樹海26

千年大樹は、このサブタイトルのようなものの響きが非常に気に入っており、またこのブログを「地味でも長く続けていこう!」と思ったキッカケとなるSSでもありました。

構図はいたって普通ですが、こんなにも綺麗な世界で狩りができるんだなあと感慨深く撮影した記憶が、今でも忘れられません。


かわって空へ向かうものたちは、少し構図にも拘り、そして更に当ブログの特徴である「意外と見ない視点」を上手いこと捉えたSSじゃないかな?と思っています。

個人的には続編にあたる、覆い隠すものたちもサムネイル画像が非常に印象的でお気に入りです。





アップデートにより着々と増える新しい景色。また馴染み深い風景の新しい視点。撮影する場所はまだまだたくさんあります。

あくまで個人的にそれらを楽しみつつ、今回は当ブログの読者様のご意見後感想をコメントにてお待ちしております。



※拍手コメや返信をする機会の無かったコメント等にも、基本的にはすべて目を通させてもらっております。
大変励みになります!今後とも何卒よろしくお願いいたします。


サーバー1に生息する骨頭フリークより

ある狩人の偏屈な視点17

咆哮を嗜む…という表現はおかしいだろうか?



耳を劈く大音響、たしかに耳栓でもしてやりすごしたくなるのが普通ではあるのだろう。

しかしそこには、大きな盾で受け止める感覚や耳を塞いで立ちすくむスリルが無い。

mhf_20100218_235535_921.jpg

弁当を気軽に購入できるようになった今、ハウスで食事する機会は随分減った。

しかし大人数で食卓を囲むのは素敵な事であるのに変わりは無い…、それが例え毒飯であったとしても。

mhf_20100217_000018_440.jpg
mhf_20100216_030826_341.jpg

様々な価値観を持つ人達との触れ合いは、苦労や幸せをまとめて味わえる。

mhf_20100216_025817_209.jpg

意図的に寄り道をしてみよう、という感覚。

mhf_20100305_234525_803.jpg
mhf_20100305_234534_776.jpg

ときに無心に、集中力を研ぎ澄ますという事、その行為。

続きを読む

諸事情により、暫く更新を休止します。

当ブログは本来の目的である「写真館」として、しばらく残しておこうと思います。



取り急ぎ、お知らせでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。